2016の言葉たち

2016は、外側の環境はそれほど大きな変化はなかったけれど、
内なる変化が大きい年でした。

もちろん、良い意味で

内なる自分を成長させてくれるのは、
静かな時間と心に響く言葉

それは、毎朝入れる、朝の瞑想のあとの聖なる言葉から
読んだ本の一説から
ステキな人のお話から
偉人のことばから
たわいもないメールや会話のやり取りから
飛び込んでくる活字から
好きで読んでいる人のブログから
歌から唄から詩から

目や耳に入り込んできて
そして、心がキャッチする

忘れたくなくて
なるべく書き留めるようにしている

逆に
自分からあふれ出して、おさまりきらなくて
なぐり書きしていくときもある

だから、毎年手帳に白紙は残りません。
image
先日、見返してみたら、この言葉たちは、今後もわたしを勇気づけてくれる気がするから、残しておこうと思う。
【偉人の言葉たち】
☆岡本太郎
人生に命を賭けていないんだ。だから、とにかくただの傍観者になってしまう。
~また、自己防衛本能から
安全なカラの中にはいって身を守るために
わざと自分を低く見せようとすること
そこから墜落していくんだよ

人生の目的は悟ることではありません
生きるんです。
人間は動物ですから

手慣れたものには飛躍がない
常に猛烈なシロウトとして、危険をおかし、直感に賭けてこそ、ひらめきが生まれるのだ。

まっさらな目をもて!
そして、目的を捨てろ!

宇宙的ではなく、宇宙なんだ

全生命が瞬間に開ききること
それが爆発だ

逃げない はればれと立ち向かう
それがぼくのモットーだ

自分の好きな音を勝手に出す
出したい音を出したらいい

image

☆手塚治虫
好奇心というのは、道草でもあるわけです。
確かに時間の無駄ですが、必ず自分の糧になる

後世に残る作品をなどと気張らず
百歳まで描きたい

☆Steve  Jobs
あなたの時間は限られている。だから他人の人生を生きたりして無駄にすごしてはいけない。
ドグマ(教義・常識・既存の理論)にとらわれるな。それは他人の考えた結果で生きていることなのだから。
他人の意見が雑音のようにあなたの内面の声をかき消したりすることのないようにしなさい。
そして最も重要なのは、自分の心と直感を信じる勇気を持ちなさい。それはどういうわけか、あなたが本当になりたいものをすでによく知っているのだから。それ以外のことは、全部この次の意味しかない。

☆瀬戸内寂聴
人間は万能の神でも仏でもないのですから、
人を完全に理解することもできないし、良かれと思ったことで、人を傷つけることもあります。
そういう繰り返しの中で、人は何かに許されて生きているのです。

人と付き合うのに秘訣があるとすれば、それは、まずこちらが相手を好きになってしまうことではないでしょうか。

自由に生きるとは、心のこだわりをなくすことです。
自分の心を見つめて、ひとつでもふたつでも そこに凝り固まっているこだわりをほぐしていくことが大切です。

☆ガンジー
あなたの夢は何か?あなたが目的とするものは何か?
それさえしっかり持っているならば、
必ずや道は開かれるだろう

明日死ぬかのように生きよ
永遠に生きるかのように学べ

人間は、その人の思考の産物にすぎない
人は思っている通りになる

ゴールへ到達しようとの試みにこそ、栄光はある

幸福とは、考えること、言うこと、することが調和している状態である

我々をとりまくすべての物事は常に変化している
変化の源泉は生きる力にある
それは不変であり、結果を生んではまた創造する

行動の最中には静寂を
そして休息においては活気を学ばなくてはならない

☆カーネギー
すべての芸術の本質は喜びを与える事 喜びを感じるとことにある

☆イチロー
何かを長期間成し遂げるためには、考えや行動を一貫させる必要がある

☆中村天風
一切の人生の果実は、その人がまいた種子のとおり表現している

どんな名医や名薬といえども
楽しい、おもしろい、うれしいというものに勝る効果は絶対にない

力を入れることに重点を置かずに、
力は働かせることに重点を置く

image

【いろいろな言葉たち】

あなたが欲しいものは何ですか?
この生で叶えたい事は何ですか?
本当の望みにつながる生き方を今あなたはしていますか?

聖典は「あなたの真実の姿こそが、あなたが探してきた永遠の幸せの源である」といいます。
心が完全に満たされる事だけを誰もが最終的に目指しているのです。

自分を知ること、それが究極の何にも依存しない永遠の幸せ
本当に望むものを見極め、そのために歩き出しなさい

自分をごまかさず、はぐらかさず、心が望む本当の事を見つけてください。


個と全体のつながり 本当の望みを叶える すべてがひとつである真実
「デーヴァ(神々)」とは自然界を維持する法則。
ひとつにつながることで、人は根本にある恐れと孤独を手放すことができる
恐れから自由になる→世界から自由になること

叶えたい願いがあるなら、自然の中に入って、はっきりした言葉にして祈りましょう。
真摯な気持ちで世界に放たれた祈りは必ず結果を運んできてくれます。
自分にうそをつく必要はありません
願いを湧き上がるまま認めていくうちに本当の願い叶う。

本当に望むものはなにか?
それは生きる目的を見極めること
見極めが出来たときあなたが自分を知る本当の旅が始まるのです。


ヨガの何が私たちを変えていきうるのか
地道にわかりやすく伝えていく

頭でっかちに理屈やエビデンスではなく、
皆がわかる言葉、だけど、確かに説得力のある説明

サティア(真実を述べる)
本当に言いたい事言えたとき、のどは緩む


言葉と意識の拡大
美しくする

生きる目標・・・プラス思考・愛と感謝・身体のエネルギー・「大いなる力」とのつながり

好きになったものが自分の周りに集まってくる
悲しいときや満たされないときにでも、ひたすら感謝の種を探し、どんなに小さな進歩でもそれを喜ぶ
目標:今よりもっと幸せになること目指しましょう
注目:「幸せ」に注目しましょう。日々幸せの習慣
リラックス:肩の力を抜いて、成果を待ちましょう
出来事+あなたの対応=もたらされる結果

①人生において、私は何をすればよいでしょうか?
②人生において、私はどこへ向かえばよいでしょうか?
③人生において、私はどういった発言をすればよいでしょうか?


脳にいいこと
1.ネガティブな思考の「大掃除」をする
2.プラス思考で、脳にポジティブな回路をつくる
3.何事にも「愛情表現」を忘れない
4.全身の細胞から健康になる
5.瞑想などで脳を「人智を超えた大いなる力」につなげる
6.目標を持ち、脳に眠る才能を開拓する
7.付き合う人を選んで、脳にいい刺激を与える
「もっと神話」「いつか神話」本当の幸せは「もっと」素晴らしいものによって「いつか」もたらされるというものではない。脳が幸せを感じられるのは「今」だけなのです。
①あなたを広げていくものが、あなたを幸せにしてくれます。
②宇宙はあなたを支えています(支援の法則)
③あなたが価値を認めるものが、あなたの周りに増えていきます(引き寄せの法則)

あなたも含め、宇宙にあるすべてのものは、エネルギーでできている。
エネルギー拡大するとより幸せになる。

「チャンスをつかんで幸せになれる人」はいつもエネルギーを拡大するような考え方や感情、行動を選んでいる
エネルギーGPS アインシュタイン「この宇宙は、はたして優しい場所だろうか」

image


即興コミュニケーション

何をやろうか、なんて、準備していかない。
一瞬一瞬の
目には見えない
言葉にもならない
魂×魂
のコミュニケーション

今、どんな感じ?
何を求めているの?
少しは楽?
気持ち良いのか
安らいでいるのか
そこに居ることが喜びなのか、幸せなのか

それを見えない何かでキャッチしようと
全身全霊
脳をフル回転させながら
わたしはボールを投げていく

即興コミュニケーション

そこに生まれる関係は
先生と生徒ではなく
命といのち


デヴィッド・スタインドルラスト修道士
「感謝の気持ちに理由はありません。もっているものが、どんなに少なくても感謝できる。感謝とは、あるがままの状況を素晴らしいと考え、一瞬一瞬を満たされた気持ちで生きること」
「わけもなく幸せ」
「幸せだから感謝するのではありません。感謝するから幸せなのです。」
毎晩眠る前に、感謝することを5つ書き出す→3週間続ける→脳の中のプラス神経回路


「目をハートにして人に会う」
小さな光と愛を注ぐだけで、誰かの一日を少しだけ幸せにしてあげることができます。
エンドルフィン(鎮静作用があり。モルヒネの3倍の効果がある)
セロトニン(不安を鎮め、憂鬱をとりのぞく)
オキシトシン(結びつきの気持ちを生む)
ドーパミン(警戒心と喜びをうながす)
脳内にある「薬局」は24時間営業
「幸せの薬」を必要な細胞に供給でき、そのために身体から毒素を排出し、新たな毒素を入れないようにすること
毎日、約2万64回呼吸
睡眠の質は家計状態や夫婦関係より日々の幸福に影響する
image


想いと行動を同じにする
自然体
統一性を持って自分が一番ワクワクすることをやること

自分が何をしたいのか どうなりたいのか
自分がのぞんだように人生は進んでくれている 世界は動いてくれている

磁石 自分が発したものがそのまま現実にも現れる
成功をビジュアル化しやすい
小さな日常のワクワク
無理矢理な思考矯正

それは本当にあなたが感じていることですか?
あなた自身がやりたいことですか?
親から受けた観念
人の目や評価を基準にそれを合わせて生きていくことになれちゃうと自分が本当は何がしたいのかどう感じているのか感覚がマヒしてきます。→認められたい→愛されたい
他人を軸にした人生は、その人の言動に左右される「自分の人生」

「あなたは何でも出来るし、何でもなれるから自分が好きなことを思いっきりやりなさい」と
言われて育ててもらいました。自分がこうしたいといって否定されたことは一度もありません。と親御さんのおかげだと感謝を述べていた。


振動数の違い→引き寄せに大きく左右

image

思考の持つエネルギーを周波数
違和感を感じたら、その変化を拒まない
無理して波動が共振出来てないモノや人ひ執着しなくて大丈夫

流れにただ身を任せ、何か起きればクリーニングして常に幸せな状態でいる

自分の喜びデータ収集
自分にとって心地良いコト、喜びはなんでしょうか?「喜び」に焦点
行動を起こす前に行う一番大切なこと→思考のコントロール(波動調整)思考と行動の調和

前向きな期待とともに考えれば、必要な行動ははるかに少なくて済むし、はるかに満足できる結果が得られる。
きちんと時間をかけて思考と整えておかなければ、余計な行動が必要になるうえに、結局は満足できる結果は得られない。

前向きの明るい感情とともに思考を未来に向けそおあkら創造がはじまる。
その未来に向けて開始した楽しい創造から楽しいインスピレーションがやってくる。
まず人生に喜びに目を向けることを決め、一日のうちになるべく自分が心地よくいられるように思考を自分でコントロールすること。そして、自分のしたいこと、やりたいことをイメージする。整うまで今回は行動せずに待とうとし、ある日ふと、行動のインスピレーションがわく。


本当に想いを入れて
言葉や目に見えるもの(態度)はいくらでもとりつくろえるけど、そこに愛があるかは目にみえないけれど、みんなお見通しだよ。そこが通じる人と出逢えた瞬間、細胞から花が咲くようにあふれだす。何が?喜びが。
それが結果、笑顔や言葉に自然に表現されていく。
そんな人でありたい。目下のところ、そんな心の訓練中。


私は愛している。愛されている。
この青空にすみわたる生命と同じ美しさが私そのもの。
あの遠い山々のどっしりとした安定感と同じ強さが私そものも。
朝早くウォーキングしたり、ランニングしたり、犬の散歩をしている人と瞑想している私は同じく「今日」に感謝し、「今」を大事に生きようとしている。
1日のはじまり、こんな清々しい朝にありがとうございます。
image


宇宙の働きを信じていると、「待とう」という気になってくる。
自分にとって最良のことが起こるとしたら、ジタバタせず、呼吸を整え、気を整えておく
波動を高めておく 気が良い場所には、人には、良いことしか引き寄せない


大事な友達なくしてまで やりたいことなんてない
お母さんごめんね。大事にしようと思っても、優しくなれない。
すぐにイライラしてしまう。
家族・家・自分自身をクリーンにできなくて、ヨガを伝える資格無いね。
今日という日は、家の中をキレイにし、母と家族に電話する日。


美しさを見出す。その一部となる。
自然を感じる。その一部となる。


ポジティブ シンプルな波動でいよう。
唯一の真理は、「自分のワクワクに従うこと」
真実は人の分だ存在し、正しさも人の分だけ存在している
大切なのは、「自分はどう思うか」だけ。「人がこう思う」の部分に無理に合意しなくてよい。
この地上でおびただしい数の様々なことを信じ、さまざまなやり方で行動して
生きとし生けるものと平和に共存することが可能だと

image


いつもふだんから「言葉をえらんでいく」と
その人の言うことに信ぴょう性がある
「この人は言葉を選んでいるなー」
はずかしくなるようなこと言わない

言葉のセンスを高めていく
皆が使っているからといって使わない

沈黙は話しているときの3倍は威力がある

日本語を美しく「そぎおとし作業」
大事なものだけをプレゼン

相手に投げたボールを受け取っているかな?
image


気を遣って笑わないこと
本当の言葉だけはなすこと

image


これで、心置きなく、新しい手帳に切りかえられる。
2017は、インプットとアウトプットの「言葉たち」が同じくらいになればいいのに。
あふれ出てしまう
または、言葉でなく、「音」で表現していけたら・・・