YOGA for Cancer in 函館中央病院1年経過!!!【北海道新聞函館版掲載】

YOGA for Cancer in 函館中央病院開設から一年経過しました。
北海道新聞函館版に掲載していただきました。(7/27水・夕刊)


H29.7.26 がん患者向けヨガ教室開設から1年(みなみ風)

最初3名だった参加者も今はリピーターさんが増え、登録者は20名を超え、
毎月10人位の参加者でYOGA+お話をしています。

 

病院のがんサロンでYOGAがお役に立てていることのひとつに・・・
「ただお話をしましょう!」よりも、
その前に、みなで息を合わせ、心と体が緩み、手足がぽかぽかとなり、穏やかさと笑顔がサロン中に広がったあとの空間というのは、まさに「場があたたまっている」というところで、

話す・話してもらう
聞いてもらう・聞かせてもらう

を展開していくのに、お互いが開き合あいながらコミュニケーションが取りやすいのではないかと感じています。

また、患者さんにとっても、病院への道中、治療ではなく、診察でもなく、
「YOGAに行くのだ!」という感覚は、
気分良く、嬉しく、明るい気持ちににつながるのではないでしょうか?
北海道がん診療連携指定病院である函館中央病院のがん患者さんへのサポートのひとつとして、
YOGAを取り入れてくださっていることに心から感謝いたします。