第22回緩和医療学会で「YOGA」のポスター発表!!!

6月22日~横浜で行われる第22回緩和医療学会にて、札幌医科大学附属病院の臨床心理士米田さんが「がん相談サロンにおけるヨガ教室と茶話会」の活動報告について発表されます。

 

ポスター発表をされる米田さんは、「YOGA」についてこんな風にメッセージくださいました。

「ヨガのリラクゼーション効果やクラスを通して大切にされている『自分自身に敬意を払う』『今ここにいる自分』という部分が、私の専門である臨床心理学の考えとよく似ているなと常々思っています。

がんサロンや緩和ケアなどを通して、色々な患者さんのお話を伺う中で、『自分らしく生きる』ということが、あらゆる人のテーマとなるのかな?と思っているところです。・・・」

嬉しいな♪

 

ちょうど昨日で、YOGA for Cancer@札医大がん相談サロン、丸三年経ちました♪

毎回、運営スタッフの當摩さん、米田さんもご参加いただいていて、

この3年間のレポートをまとめてくれています。→http://web.sapmed.ac.jp/kanwa/salon/index.html#yoga

 

米田さんのポスター発表は、6/24()9:30~10:30です。

ご関心のある方は、ぜひご覧になってくださいませ♪

(本当は、わたしもついていきたい!!!)」

http://jspm2017.umin.jp/