YOGA for Cancer 「がんの方のためのヨガ」in 東京

YOGA for Cancer 「がんの方のためのヨガ」in 東京 無事に終了いたしました。

 

テーマを「つながる」で設定していたので、そのテーマにブレないクラス構成を考えてはいましたが、
それ以外の細かい内容については、
特に今回、新たな準備というのをしませんでした。

 

それより、伝えたいことが溢れ出してきてしまうのを、削ぎ落としていく作業をして、自分の中に、余白を作っておくよう心掛けました。

 

動きや言葉ではない心の声を引き出していきたかったので、まずは自分に余白=ゆとりが無いと単にわたしの一方通行になってしまうからです。

クラスは、少人数なこともあり、和やかに、各々が心身から吐き出し、解放される時間を持てたのではないかな?

と感じます。

 

そして、良いクラスをすることのミッションの他に、もうひとつ、わたしのモチベーションを上げていたことのひとつに、

主催スタジオのご担当者のために頑張りたかった…

全国津々浦々、まして東京には、がんの方のためのヨガクラスをしているヨガインストラクター、多々いる中、北の島国、蝦夷地のわたしを見つけてくださり、お声かけてくださり、「なぜ、このクラスをやりたいのか」の理由もとても愛があったから。

 

クラスが終わったあと、
「自分が今まで企画してきて、
一番開催して良かったと思えるクラスでした。」

と、ご担当者から言われ、思わずハグしちゃいました。

何をやるかより誰とやるか

と、よく聞きますが、

最初依頼がきた時、正直、そのスタジオの事を全く知らなかったのですが、実際にご担当者と会い、話しをして、この方なら大丈夫!と思いました。

 

こんな瞬間をたくさん自分に経験させたいです。

 

そして、6/19月曜日、7/21金曜日、開催決定です。

フライヤーなど出来ましたら、ご案内いたしますね♬